髪の毛をすくと。。

こんにちはʕ·ᴥ·ʔ

 

シエスタカーサの島崎ななえです♪

 

今日は髪の毛をすいたときにおきる弊害について書きます∠( ‘ω’)/

 

最近いらしていただくモデルさんに多いのが

・髪の量が多いから

・まとまりが欲しいから

・髪のボリュームを減らしたいから

という理由で 髪の毛をすいている方が多いです。

 

髪の毛たくさんすいたら量も減って、ボリュームダウンすると思う方って多いですよね

 

が、そこには落とし穴があるんです。。

 

・すくことによって、短い毛がたくさんできます

・短い毛の方が動きがでます

・動きがでるぶん、広がりやすくなります

・毛先が軽くなってハネやすくなります

・短い毛が表面にあると毛がパサパサします

・そのパサパサは傷んでいるように見えます

・すいてある部分にはストレートパーマの効きが悪くなります(テンションが均一にかからないため)

 

ロング〜セミロングくらいの方は すかないのが1番まとまりがでます

髪の状態も1番落ち着きます(◜௰◝)

 

ミディアム〜ショートくらいの方は、スタイリング前提ですくのはありです☆

すくと言っても、色々なやり方があるので一様には言えませんが

すき方があまりよろしくなく、髪の状態が悪い方をたくさんみてきたので 「すく」という行為にこういった落とし穴もあると言うことを知って頂きたいなと思い記事にしました☆

 

シエスタカーサではボリュームを落としたいかたには「すく」ではなく「ストレートパーマ」を提案させて頂くことが多いです

実は隠れくせ毛のかた、とても多いんですよ(◜௰◝)

 

今日は文章だけになってしまったので、最後にセルフヘアアレンジを載せたいと思います☆

 

image

くるりんぱ3つにクレセントコームをさして簡単アレンジ♡

 

ではまたです!

髪の毛をすくと。。」への1件のフィードバック

コメントは受け付けていません。